« たまっちゃってて・・・ | トップページ | 娘は高校生になっていた »

2013年10月28日 (月曜日)

図書館のシステムは

結構便利になってきていて、読みたい本をリストアップしておいたり、読めそうなときにタイミングをはかって予約をいれたりできる。
今回は予約を入れっぱなしにしておいて、3ヶ月ぐらいで順番が回ってきた本。
 
ただ、本は買うべしというひとの本の読み方というよりは、使い方は、線を引いたり、ちぎったりと、素材として利用したり、すぐ取り出しできるように所蔵しておくべきもの、というものだ。
 
でも、図書館のシステムが所蔵本の検索と取り寄せを可能にしていて、ちょっと5分ぐらい歩いたら望んだ本が読めるのであれば、無理矢理購入にこだわる必要など無いのではないか。

本の内容をいじり倒すのであれば、スキャンしてから、電子的にいじってもいいし。
 

129.絶対達成する決断力のつけ方――意思決定が速くなる「ノイズキャンセリング 仕事術」 横山 信弘

でも、何書いてあったかをどうしても忘れてしまう。手元に本が残らないから、何かしら引っかかるもの(フックというか)をつくっておきたいので、私はこれを書いている。

で、要は、この本の内容を今思い出せないのだが、読み終わったときにメモを残してあるのでそれをアップしておく。

考えるな、決めろ、集中力は大事だな、みたいなはなしだったっけ。
メモを見てください。

あ、行動心理学をもとにした、目標の設定方法、ネットチェック地獄に陥らない方法を書いてあるのだった・・・。

|
|

« たまっちゃってて・・・ | トップページ | 娘は高校生になっていた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/58469901

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館のシステムは:

« たまっちゃってて・・・ | トップページ | 娘は高校生になっていた »