« 夏ですな・・・ | トップページ | ちょっと涼しくなった »

2013年7月15日 (月曜日)

一段落・・・

・・・ついてしまったので、今日は今後の予定でも立てるか・・・。
 
 

118.仕事が速い人が必ずやっている整理の習慣 篠塚孝哉

借りてきて、その晩のうちに読み終わってしまった。
 
現在のITを有効活用した、効率的な作業方法を紹介する一冊。

Ch.1 まず整理の目的を理解する

より早くタスクを完了し、仕事のパフォーマンスを高めること。

Ch.2 身の回りを整える

分類・廃棄の基準は使用頻度。
机の荷物も、名刺も、パソコンのデスクトップもフォルダも。
電子化すれば、検索は容易かつ迅速だ。検索しやすい名前の付け方を工夫する。

Ch.3 自分の仕事を効率化する

自分の仕事を、緊急度と重要度のマトリクスで分類。重要度の高いものから手をつける(『7つの習慣』)
時間をとられている業務を知り、効率化の対策を打つ。
打ち合わせノートの要素は「内容」「概要(要旨、日時、出席者情報)」「タスク」の3つ。
メールは作業発生の有無、保存の要否で4分類。
スケジュールはデジタル化。

Ch.4 必要な情報だけが流れてくる仕組みをつくる

グーグルアラート
ソーシャルブックマーク
Twitterのリスト
Facebookのニュースアプリとフィード購読
RSS

Ch.5 成果を出しながら残業を減らす仕事の進め方

仕事の速さは成果に直結する
パレートの法則→中間報告を
タスクをコントロールする
1.タスクが出入りする速度(処理スピード・業務分担)
2.タスクの容量
3.アウトプットの質
重要度・緊急度が同じタスクは、影響範囲の広さ・処理にかかる時間で優先順位を決める
スキマ時間を効率化する・移動時間を減らす
企画書はまずストーリーを(起承転結)

|
|

« 夏ですな・・・ | トップページ | ちょっと涼しくなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/57795078

この記事へのトラックバック一覧です: 一段落・・・:

« 夏ですな・・・ | トップページ | ちょっと涼しくなった »