« まさか私が | トップページ | いろいろ終わった »

2012年4月28日 (土曜日)

決算が終わった

監査も終え、やっと休みだ。

4月頭に読み終えて書けなかった分を。

83.形而上学レッスン 存在・時間・自由をめぐる哲学ガイド
アール・コニー+セオドア・サイダー

 そもそも、なぜこの本を読もうと思ったかと言うと、学生時代に文学・文献の端々で目にした「形而上学」とは、なんか難しそうな古くさそうな印象で、中身はさっぱりわからない。ものの考え方とかどうも結構大事なことを研究しているらしいので、どんなもんか知りたいと考えたからだ。
 内容は、形而上学の中の、現代アメリカの分析哲学の手法を、代表的トピックを「簡単に」解説しようというもの。いちおう入門書だ(たしかに専門書じゃない)。

 で、4ヶ月も掛けてよみおえたのに、ここに書いておくのは、表題だけでいいような気がする(ウソ。単に自分が全貌を理解できていないからだ。でも、どんな学問かを知りたい、という目的は達成したのでやはりこれでいいのだ)。
 
 第 1章 人の同一性
 第 2章 宿命論
 第 3章 時間
 第 4章 神
 第 5章 何かがあるのはどうしてか
 第 6章 自由意志と決定論
 第 7章 物体の構成
 第 8章 普遍者
 第 9章 必然性・可能性
 第10章 形而上学とは何か

|
|

« まさか私が | トップページ | いろいろ終わった »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/54579175

この記事へのトラックバック一覧です: 決算が終わった:

« まさか私が | トップページ | いろいろ終わった »