« 昨日、発令。 | トップページ | で、4週間近く・・・ »

2010年6月27日 (日曜日)

忘れるところだった

1冊読み終わっていたんだった。
 
 
 

54.考え抜く社員を増やせ ー変化に追われるリーダーのための本 柴田 昌治
  
 
いかん、4日も経って、間に送別会と二日酔が入ると、内容をわすれてしまう!
 
「考える技術」はまさにツールにすぎず、日本の経営はツールに嵌り込んだ。
表層的になってしまった組織内の人間関係や、先進国中で著しく低下した日本における帰属する組織へのロイヤリティとの関連も織り交ぜながら、物事の原点「そもそも」「この目的は何か」をとことん考え抜くことができない組織は真の問題解決を見出せない、と説く。

効率性という目標ではなく、本当に目指すべきことは何なのか、そこにフォーカスし続ける、そのためには組織の中の人の間を差し渡すおおきな橋が必要なのだ。
 

|
|

« 昨日、発令。 | トップページ | で、4週間近く・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/48737885

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れるところだった:

« 昨日、発令。 | トップページ | で、4週間近く・・・ »