« 確かにソレは動いていた! | トップページ | 休みました »

2009年8月 6日 (木曜日)

セーラー服の機関長・・・

・・・といえば、

この方です。
 
 
 

間違えました。

セーラー服と機関銃といえば、

この方です。
 
 
 
もういいですね。
 
 
 
日曜日から昨日まで、屋久島に旅行してきたわけです。

子供連れにしてはちょっと詰め込みすぎたか、と思うぐらいいっぱいいっぱい。
 
日曜日
朝8時出発。10時半羽田から鹿児島。
市内を1時間ほど観光。
16時高速船。種子島経由で18時40分屋久島宮之浦港到着。 
海から見た種子島はのっぺりしていて、高い山がないのがよくわかる。
比べて屋久島は壁がでてきたよう。1000m越えの峰々が連なり、海からの風が山を登って雲になるのだろう、屋久島ところどころ雲に包まれていた。

初日は移動日と思っていたのですが、
"ご神山祭り"の2日目に遭遇。
真近で打ち上げ花火や仕掛け花火を見物。結構迫力。
娘は食べたかったかき氷にありついて満足。

月曜日
屋久島なら縄文杉と人はいうけれど、往復10時間の登山は家族の体力では無理ということで、
うちらは白谷雲水峡トレッキング
8時半、バスで入り口へ向かう。
旅館は目の前がバス停。トレッキングシューズも借りられたし、昼の弁当も手配してくれて便利。

管理棟→さつき吊橋
既にこの時点で右膝の腱が悲鳴をあげ始める。
いたいの。

→楠川歩道
登山道に突入。膝をごまかしごまかし進む。
途中ヤクシカ登場。

→くぐり杉→(もののけ姫の森)
前半の山場。たしかにくぐれる。大人はかがまないととおれないけど。
しばらくすると、写真で見たのと寸分違わない一面緑の風景が。
ほー。

→白谷小屋
昼食。すでに全身汗だく。

→原生林歩道
更なる試練。膝パンク寸前。
引き換えに、杉の巨木群と人をこわがらないヤクシカを真近で観察。
 
→管理棟
踏破。家族共々汗で全身ずぶぬれ。
結構ハードだった。縄文杉に行ったらたぶん遭難しただろう、うちらは。
予定時間3時間半のところ、所要4時間半。達成感は十分。
 
 
火曜日
レンタカーで島一周。
宮之浦港から島を時計回り。

杉の舎で屋久杉みやげ→八万寿茶園で抹茶ソフト→屋久島自然館は見応えあり→轟(トローキ)の滝までの道で蛇に出会う→千尋(せんぴろ)の滝は2段→屋久島フルーツガーデンでフルーツ試食→大川(おおこ)の滝はでかい→(西部林道)道ばたでヤクサル・ヤクシカと数回遭遇→永田いなか浜の砂は荒いが水の色は美しい→屋久島観光センターでみやげ再調達

と9時半から18時半までレンタカーの貸し出し時間いっぱいいっぱいまで。
 
水曜日
帰りは飛行機。
時間まで屋久島環境文化村センター
映像ホールの画面がでかい。大迫力。

屋久島空港は小さい
出発1時間半前に着いたら、受付に誰もいない。しばらくしたらおねえさん地上スタッフの人が出て来て手続き。
 
プロペラ機なのでジェット機よりも低い空を飛ぶため、海や島を見ながら、さながら鹿児島空港まで25分ほどの遊覧飛行でシメとなりました。


構想してから3年ぐらい。予算など考えてなかなか踏み出せずにいたのですが、実際行ってみて、山の自然を満喫し、旅館は毎日トビウオやサバなど地元で取れた海のものをいただき、いろいろ楽しめて非常によかったです。

昨日早速店におみやげを持って行きましたよ。
これこれ←こっちはまだ今日なら残ってるかな。よろしければどうぞ。
 

|
|

« 確かにソレは動いていた! | トップページ | 休みました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

屋久島旅行羨ましいsign04
私も行ってみたい所です
三岳とても美味しかったです(´∀`)
ご馳走様でした

投稿: jun | 2009年8月 9日 (日曜日) 12:45

>ご馳走様でした
ドウイタマシテ、って・・・。
失礼ながらjunさんって、どちら様でいらっしゃいますか?
"Uncle Funky"ジュンさん?
リーサルウェポン"赤いフレーム"を隠し持つジュンコさん?
それとも、他にだれかいらっしゃったかしらん???

投稿: kome | 2009年8月 9日 (日曜日) 17:21

やだなぁ〜コーナーのお局ジュンコですよ(^^ゞ

投稿: jun | 2009年8月10日 (月曜日) 20:02

持って行った当日に話したもんだから、まさかここで登場するとは、と思っていたので・・・・。
いらっしゃいませ。ようこそkomei's bar☆☆☆へ!
初来店(コメント書いたら来店です)ありがとう!

>やだなぁ〜コーナーの
自覚があるというか、本人やる気があるというか・・・(汗
い〜んですかぁ、それで???

投稿: kome | 2009年8月11日 (火曜日) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/45851995

この記事へのトラックバック一覧です: セーラー服の機関長・・・:

« 確かにソレは動いていた! | トップページ | 休みました »