« 学校の同期が・・・・ | トップページ | 今朝、目覚めたら・・・(ビリヤード日誌194) »

2008年7月20日 (日曜日)

最初の年・・・

投げても投げても、なかなか勝ち星が付かなかったような記憶がある。
 
 
 

そんなことより、直球とフォークボールだけで繰り広げられる奪三振ショーと、観客の盛り上がりを見るだけでも十分楽しかった。
 
しかし、月日を追うごとに、君の活躍は輝きを増して行った。
オールスター初出場で先発、新人王、猛打ロッキーズを敵に回して「今後おそらく誰も出来ない」といわれる高地クアーズフィールドでのノーヒットノーラン、いくつものチームを渡り歩き、レッドソックスでのシーズン早々再びつかむ"ノーヒッター"の称号・・・・
 
世界と闘う君の姿、好きな野球へのひたむきな姿勢、どれだけ私を楽しませ、励ましてくれたか。
もう、本当に君の姿をグラウンドで見ることはないのか・・・

「身体を搾ったら、また投げられるようになったよ」ってひょっこり帰って来てくれないかな。

日米通算462試合 201勝155敗 防御率3.86 奪三振3122
(とりあえず、今日まで)
 
ありがとう、野茂。
 
 


|
|

« 学校の同期が・・・・ | トップページ | 今朝、目覚めたら・・・(ビリヤード日誌194) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/41910760

この記事へのトラックバック一覧です: 最初の年・・・:

« 学校の同期が・・・・ | トップページ | 今朝、目覚めたら・・・(ビリヤード日誌194) »