« 迷路(ビリヤード日誌185) | トップページ | このところ・・・(ビリヤード日誌187) »

2008年6月 7日 (土曜日)

AB戦 6月(ビリヤード日誌186)

いろいろ考えてる最中ですが、

ふらっと、また店に入ってしまいました。そしたら、

「3名リーグが2つ出来るんだけど、入りませんか?」とマスター。

それじゃ、員数合わせで。

JPA19点先取り(Cレベル同士の対戦のみ10点先取り)。2回戦のラウンドロビン。
上位2名で決勝シングル。
 
 

ハッちゃん 17-3 kome
キング 13-7 ハッちゃん
kome 1-19 キング
ハッちゃん 13-7 kome
キング 12-8 ハッちゃん
kome 7-13 キング

勝ち負けだけ語れば、今更ながら「ミスった方がまけるんだなぁ」ということ。
 
技術面
"2つのタメ"は終始意識し続けられたが、2つめのタメが不完全な場面多々あり。
まあ、長いのは入らないし、隠れかかってるのはよく見えない。
1シャフト以内のミス(サイド)。
レール際"へ"の字、今日もミス。最近入ったためしがない。
全体のシュート率は3割程度か。
空クッションは当たった方。ラッキーもあり。
厚み半分から1/3程度の手球の動きがまだつかみ切れていない。期待よりも実際は走る+前に送られる。
構えながら撞点を変える局面多数。構え直さない癖がついている。
後半、他の球で撞きづらい⇒とりあえずイレ⇒手球が隠れる⇒空クッションの場面続出。まだ貰い球の捌きは出来ない。

戦術面
ハッちゃん1回戦。
5−5から1・9のクラスターが何となくコーナーに向かっている。
でも死んでないように見えたが、期待だけで強く撞いてノーイン。
別の手はなかったか。
イレの確率が低そうな場面でも狙いにいった局面は、"自分が出来る"セーフティーも限られているので
思案のしどころ。

心理面
元々試合があるとも、自分が出るとも思っていなかったこともあり、実力差も判っているので何の期待もなく試合の入りはニュートラルより下がり気味。
上述5−5のミスで、あとでハッとしてちょっとがっかり。
キング1回戦に1マス10点取られて腹が立ったが、「自分では仕方のないこと」と思い直して落ち着く。
2回戦目は多少勝負になったので、適度な集中感あり。
よくもわるくも結果に気持ちが引きずられるので、"悪い結果"のときに都合良く気持ちを下にひきずらないようにできるか?
 
中ちゃん1抜け、予選最終戦メグタンが規定数を上回り部長の決勝進出が絶たれたのを確認して退散。

マスター”今日は何パーセント出せましたか”

80%、ですかね。
 
 

|
|

« 迷路(ビリヤード日誌185) | トップページ | このところ・・・(ビリヤード日誌187) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
8割できたなら、上出来ですよo(^-^)o

課題は3っですね。
1、1シャフト以内の配置でのシュートとネキ
2、ヘの字
3、厚み半分〜のなりの撞点での手球の動き

もらい球も1-9の場面でのこなしも仕方ないですよ。
多分、3が分かってくると、もらい球も1-9の場面も対処できるようになるのでは)^o^(

投稿: TANI | 2008年6月 7日 (土曜日) 21:21

早速コメントありがとうございます。
出来るだけ早いうちに確認する機会を持ちたいですね。

投稿: kome | 2008年6月 8日 (日曜日) 16:48

AB戦と見てオールブラックス戦か!?と急に熱くなってしまったです。

どうも単純ミスが多い冨蔵幤造なのであります;;

投稿: 冨蔵幤造 | 2008年6月21日 (土曜日) 01:12

すごい方向から食いつて来ましたね、幣さん!
私の負け試合のご紹介で、どーもすみませんですん。

ちなみにウチのチームのユニフォームはオールブラックです。

(蛇足ながらA、B、C、というのはアマチュアプレーヤーのレベルクラスです。普通A級、C級とかいいます。Aが上。私はいまC級。A級、B級が集まる試合なので、Cの私は普通勝てる訳がない、という内容でございましたん)

投稿: kome | 2008年6月21日 (土曜日) 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/41452146

この記事へのトラックバック一覧です: AB戦 6月(ビリヤード日誌186):

« 迷路(ビリヤード日誌185) | トップページ | このところ・・・(ビリヤード日誌187) »