« CornerPocket 常連会in小林+忘年会'07(ビリヤード日誌167) | トップページ | きた年・・・ »

2008年1月 6日 (日曜日)

いった年・・・

・・・ちょっとご無沙汰 ごめんなさい
  
 

12/28
仕事納め。
仕事などなにひとつ終わらないがとりあえず呑む。
お店で部長、ハッちゃんがダウンするまで呑み、撞く。

12/29
”お年賀”など買い物。
ついでなので”生まれて初めて”ビリヤードの本を買う。
夕食後、年賀状ソフトの名簿メンテ⇒宛名印刷⇒小書き。
0時前に投函。ビールの缶をあけつつ、ゼミ新年会の案内第1発をメール送付。
 
12/30
大掃除。掃除機がけ担当拝命。徹底的に吸引。昼食後も吸引。一人だけ達成感に浸る。
床屋。意外に混まずすぐ終了。
"ガキの使い"、大晦日特番の番宣。嫁はファンだが「おもしろくなさそう」。
今年も”紅白”をみることになりそうだ。
高校ラグビーハイライトをTBSが放送しない。馬鹿かTBSは。
ヨーロッパジャンプ週間第一日、オーベルストドルフ。
現地ナイトゲームなので真夜中の日本では眠くて経過を追えない。

12/31
”紅白”を完全に通しで見る。
中学のあたりから、紅白を避けるようにしていたが、結婚してからはずっと見ている。
最近は正当派エンターテインメントをほかのチャンネルでやらないし、「本流への反抗」が「世論の本流」になりかけている気がするので、本流に乗らないように”紅白”を見ているわけだが、今年は案外面白かった。正解。阿久悠のすごさを再認識。歌番組は”歌”へ回帰すべきだということだと思う。

そのおかげで、といってよいのか、”ゆく年くる年”は良くなかった。過去見た中で最低。
紅白の喧噪から新年への祈りの静寂という対極、そして新年を迎えた喜びを日本全国にお届けする45分間、という番組なわけで、ここぞ全国ネット+海外特派員というNHKの底力、凄みを見せつける”大いなるマンネリ”が期待されたわけだが、今年はダメ。
軽い。アナウンサーが顔出ししていいのは新年になった時じゃないと。出番早すぎ。
時間を30分に削った。暴挙。紹介する拠点が少なくとも5つは減った。やる気が無くなっているんじゃないか。
削ったのはここ2年間、後番組の”さだまさし”が結構反応がよかったからか? それは"裏""チープ""ゆるゆる""ゲリラ"感が「あのNHKがこんなことやるのか」という意外感を生んだからであって、”裏”は”表”があってこその存在意義。表にだしちゃいけない。たかが15分、されど15分。編成の見識を問いたい。
とにかく、次回のゆく年くる年は「立て直してほしい」。

|
|

« CornerPocket 常連会in小林+忘年会'07(ビリヤード日誌167) | トップページ | きた年・・・ »

スポーツ」カテゴリの記事

ビリヤード」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/17597833

この記事へのトラックバック一覧です: いった年・・・:

« CornerPocket 常連会in小林+忘年会'07(ビリヤード日誌167) | トップページ | きた年・・・ »