« ♪たどり~つい~たら~ | トップページ | 無理矢理~~っ! »

2007年12月 4日 (火曜日)

いきなり轟沈伝説

とまれ食事(私は飲みメイン)もおわり、部屋に戻る一行。
 
となると、ちょっくら遊びもしたくなる。
もちろん私が希望するとビリヤードになってしまうが、このホテルには置いてない(置いてるホテルは少ないよね、そもそも)。

 

A「ほな、卓球しよか?」

おーー、温泉にはツキモノの”ダルビッシュの剛速球サエコバージョン”並みのストレート企画でんなあ。
C「借りてきました」
って早いよ。まだやるともなんとも・・・・。


となし崩し的にベンホールドで握る私は、同僚Cとラリー。
隣で打ち合うA上司とB上司。
 
 
あまり経験がないというCを”王子サーブ”で揺さぶり、溜飲を下げる。やり始めると熱くなってしまうのは不思議だ。
しばらくすると息が上がってきたというC。
休憩とばかり隣を見ると、上司二人はおっとろしいスマッシュを打ち込みあっている。

C「交代、交代」

と、隣に移る。代わりはA上司。

kome「結構やってたんですねぇ」
A「ううん。ちょっとだけ」
 
と、打ち込まれるサーブは球に回転がかかっていてまっすぐ打ち返せない。
還せば左右に振られる。何度ダイブしたことか。(→イメージ1 イメージ2
”王子サーブ”も通用しない。
 

ゆかたのすそもまくりあげ、ピンポン球にダイブしつづける某中年は、思わずつぶやく。

kome「さすがに疲れてきました」

A「ボク、全然うごいてないよー」(→イメージ3 WMPでどうぞ)

あのねぇ。
 
 
というわけで、汗だくだく、下半身がくがくの四人は温泉につかり、さっさと寝てしまいましたとさ。
今回は”轟沈卓球”企画だったのか?

 
 
 
お尻から太ももにかけて、いまだに筋肉痛がとれないんですが・・・・。
座りづらい・・・。
 
 

|
|

« ♪たどり~つい~たら~ | トップページ | 無理矢理~~っ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/17271266

この記事へのトラックバック一覧です: いきなり轟沈伝説:

« ♪たどり~つい~たら~ | トップページ | 無理矢理~~っ! »