« 旅に出ます・・・ | トップページ | いきなり轟沈伝説 »

2007年12月 3日 (月曜日)

♪たどり~つい~たら~

相模~のはぁずぅれぇ~~♪
 
 
夜汽車を乗り継ぎ、こんなところまで来てしまいました。
 


ここ
 
 
腹も減ったし、まずは夕飯、とレストランにはいると、
大勢の泊り客が、楽しく食事中。

鍋の湯気が織り成すカーテンの向こうに目を凝らす傷心の私。
と、私の眼前に飛び込んできた衝撃の映像!

それはなんと、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
あの A上司、B上司、同僚C が、

仲良く鍋をつきつき杯を交わしているではないかっ!

A「おー、komeくん、来た来た!」
B「着いたら電話してくれればロビーまで迎えにいったのに」

とな?!

何たる偶然!?いや、なぜ私が来ることを知っているんだ?
人目を逃れ温泉で癒されるはずの俺の心の傷はどうしてくれるっ!
 
 
 
 
んなわけない。
要は、金曜土曜で1泊2日、”轟沈”メンバー再集結、ちょっと早めの忘年旅行会だったのだ。
 
本来は前回同様、「金曜日の昼からロマンスカーで酒盛り、温泉入って飯食って飲んで」、という自堕落企画。
今回は私が仕事で都合がつかず、前回ドタキャンで不遇をかこち今回は丸一日会社を休みにする気合の入れようで堂々参加のCを含む3人が先発隊として現地へ乗り込み、ちょうど「飯食って」企画のところで私が遅れて合流したのだった。
 
さて、すでに昼から飲むだけのみ、温泉に浸かるだけつかった先発隊3人はすっかりなごみまくり、一仕事おえてきた私とのテンションにはあまりにも大きな隔たりが・・・・。
B「あー、もう出来上がっちゃってるから、晩なんか無理に飲み放題にしなくてもよかったかなー」
なにを言う!遅れてきたシラフの私の立場はどうなるwww
急いで部屋で着替え、席につくなりビールをひたすらあおる。飯なんぞあとまわしだ。
 


A「そーいえば、まだビリヤードやってるの?」

と、このひとことから、どういうわけかビリヤード関連の質問攻めに。
用具からルールから級のシステムからプロ制度や試合の形式からジャンプボールから堺正章から、素朴な疑問のオンパレード。

話しているうちに、またやりたくなってくるから現金なものだ。

kome「ここは台はおいてないんですよねぇ」
B「今度おいてるホテルを見つけてくれたら考えるよ」

明らかに探そうとしている自分がいる。
 
 
(続きはのちほど・・・・)

|
|

« 旅に出ます・・・ | トップページ | いきなり轟沈伝説 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/17264249

この記事へのトラックバック一覧です: ♪たどり~つい~たら~:

« 旅に出ます・・・ | トップページ | いきなり轟沈伝説 »