« 公式発表! | トップページ | いった年・・・ »

2007年12月25日 (火曜日)

CornerPocket 常連会in小林+忘年会'07(ビリヤード日誌167)

年の瀬は忙しい。
会議、打ち合わせ、出張と目白押し。
ネットへアクセスする間がない。
1週遅れだけど、本家「玉日記」でもまだアップされてないからいいか!
 
 (御大、すみません。今日も長いです)
 
 

12月16日(日)
 
 2年ぶりに常連会参加。去年は研修レポート書いてたからなぁ。出られるだけでもありがたい。
 
 12時30分集合だったけど、ちょっと早めに家を出て、買い物をしてから12時きっかりに着きましたよ。
 すでに来ていたのがやっぱりウエポン、そして久々登場、『みんな上手くなってるから、先に練習しとかいと台埋まっちゃうからなぁ』と宣うカトーさん。おー、やる気みなぎってますな。
 ちょうどいいのでこの時間にウエポンには10000アクセス記念の粗品を贈呈しましたよ。

 JPAルール、ハーフ得点制(SL毎の勝利得点を通常の半分とする。1点未満切り上げ。ex.kome:SL3⇒25/2=13。獲得ポイント表も半分で)。(途中5人プールはフルゲームに変更)
 エントリー23人。個人戦予選はラウンドロビン。6名および5名のプール4つで、各プールの上位2名が決勝トーナメント(シングルイリミネーション)進出。

 今回はさらに”団体戦”あり。JPAですから。
 マスターが編成した6名および5名のチームのメンバーが、予選で他チーム選手との対戦で獲得したポイントのアベレージを競う。
 komeは、団長、サトーさん、トシくんとかと一緒の「何も言えなくて。。。冬」とかなんとかいったチームに入りましたよ(実はわたくし、サトーさん以外、チームのメンバーさえ憶えていませんでした。なは)。
 
 
 予選プール。

 緒戦はよりによってウエポン(SL5=19)。
 ああ、なんとまあ、のっけから強敵や。
 と、序盤ウエポン走るかに思われたが、意外に手番が回ってきて得点はどっこい。
 9番などミスに悩むウエポンに乗じてちょこまか得点を稼ぎ13点に到達。
 kome 15-5 ウエポン
 
 次は団長(SL6=23)。
 なぜか常連会でほぼ当たらないことはない、乗り越えなければならない大きな壁。
 「いやいや、薄くて低いですよ」と仰るが、どこがー。
 序盤団長おーきくリード。刻んで付いて行く展開。運良くなんとか勝利。
 kome 15-5 団長
 
 第3戦、おひさしぶりね、モリタくん(SL4=16)。
 もうつぎからつぎへと強豪が・・・
 ちっとも球が見えないので中盤からセーフティ大会。見えなかったらセーフティ。入らなそうだとセーフティ。モリタくんも返すセーフティ。とにもかくにもセーフティ。あぁセーフティ。
 隠して離して無理矢理勝利。つ、疲れた・・・
 kome 13-7 モリタくん
 
 削りに削ったところで第4戦、ミユキさん(SL1=7)。
 7ったら、7ですよ。7! つ、つらい・・・・。
 おまけにウエポンがミユキさん”お助け”マンに。おお。
 ミスれないプレッシャーでプレーはバラバラ。点数はパラパラ。1点ずつ入れて行きました。ミユキさん、不格好なビリヤードしてごめんなさい。
 kome 16-4 ミユキさん
 
 予選最終戦はアッちゃん(SL3=25)。
 ア「もう予選突破確実なんだから、手加減してくださいよー」
 k「そいじゃー軽ーくやりますかー」
 と、緊張がとけてのびのびプレー。入らないかな、と思った球も入る始末。すまぬ、加減は利かなかった。
 kome 14-6 アッちゃん
 
 5戦全勝。
 もうこれだけで今日来た甲斐があったというもの。さらにもう1試合できるのだから何をか言わんや。すでにお腹いっぱい。

 決勝トーナメント −Quarter Final

 中ちゃん(9=38)W− モリタくん(4=16)
 あと一歩で勝利のモリタくんだったが、中ちゃんいつものマクリ、最後の最後で逆転勝ち!

 部長(5=19)W− パズル王(4=16)
 決勝前練習でも好調のパズル王、試合でも本領。しかしともにゲームボールでの攻防となり部長粘り勝ち。

 カトーさん(2⇒3=13)−W ミカコさん(4=16)
 練習ばっちりカトーさん、予選好調につきSL上げが効いたかどうか、ミカコさんの貫禄勝ち。

 kome(3=13)−W ダイゾー(4=16)
 レール際ストレートをミスったkome、以降ノーチャンス。キレイにとりきりダイゾー完勝。
 
 −Semi-Final
 
 中ちゃん −W 部長
 SL9での連戦はさすがに堪えたか、マクリの中ちゃん力尽く。部長勝利。

 ミカコさん −W ダイゾー
 前の試合の好調を維持したダイゾー、ミカコさんの”口”撃にも怯まずまたも圧勝。
 
 −Final

 部長 −W ダイゾー
 一進一退にみえた展開だが、部長の勝負所のキューミスからダイゾー逃げ切り!

 
 いやぁ、決勝のダイゾーは強かった。マスワリ出したばかりだけのことはありましたね。
 今日のダイゾーなら負けてもしゃーない。個人的には、自分が負けたダイゾーの優勝ですから気分もなかなか悪くないですね。
  
 

 さて、20時からは、忘年会 in 高七
 今年もかわらず、おいしいお造りと天ぷらですよ。
 
 今年の表彰式のスターは”蛇口”のキングですかね。はまり過ぎです。
 でも指で先をいじるのはやめてください。
 
 ジャンプキューや、キング提供のTシャツなど個人表彰のあと、団体優勝発表。
 見事kome所属チーム”何もいえなくて (なんとかこうとか・・・)”が僅差をものにして優勝ですよ。もうかったわー。
 
 あとはダイゾーの団長への”暴言”など企画盛りだくさんで、こちらはビール盛りだくさんですよ。
 
 
 今年の2次会はひさびさにおとなりへ
 メグタン、トシくん、キングにマスター、途中コンビ二で買った小さなケーキ持ち込みでメグタンジョービを祝いつつ呑む。
 冬の夜長に、推定平均年齢35over、既婚者3+相手付き1といったメンバーに祝われている2○才独身ってのはどうなのか、という見方もあるが、こちらは単に面白いのでまったく問題なし。
 
 酒浸りとなった私の身体が後ろ方向に120度反り返ってしまったあたりで、メンバー潮時をさとったかついにおひらき。
 
 ことしはとことん楽しめましたね。
 (代わりに翌日は夕方5時まで「頭痛が痛かった」が)
 来年もまたこんな集まりになるとよいですなあ。
 
 

|
|

« 公式発表! | トップページ | いった年・・・ »

ビリヤード」カテゴリの記事

ビール ほか アルコール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/17444255

この記事へのトラックバック一覧です: CornerPocket 常連会in小林+忘年会'07(ビリヤード日誌167):

« 公式発表! | トップページ | いった年・・・ »