« For 仙台 | トップページ | 戦え、戦うのだーー(ビリヤード日誌149) »

2007年8月 9日 (木曜日)

轟沈企画、再び ~箱根・夏~

もう忙しいったらありゃしない。
7月のある日、おなじみB上司からまたお誘いです。
 
 
 

楽しかった忘年会から、早半年となりますが、皆様、元気でお過ごしでしょうか?
はあ。ちょっと疲れ気味です。  
色気の無い「オヤジ4人」で今度は、「温泉&暑気払い」を企画したいと思いますので、皆様のご都合をお聞かせください。
はぁ。またもや轟沈企画ですねん。
具体的なプランは以下のとおりです。

 1.金曜日に年休を取り、ロマンスカーで(飲みながら)箱根へGO 

 2.箱根湯本で温泉につかり、 

 3.箱根ビール蔵あるいは小田原で暑気払いをする


今度は日帰りっすね。
 
と、とんとん拍子で日程決定。 
 
 

今月の3日金曜日。

仕事でドタキャンの同期Cをのぞく3人は、ロマンスカーの個室スペースに陣取り、車内販売のおねえさんのご挨拶もどこ吹く風、持ち込んだ弁当とビールでテーブルを一面に満たし、発車前から赤ら顔。
車窓に広がる相模の町並みとドタキャンCの話題を肴に、列車ともどもノンストップで飲み続ける3人。
 
 
1時間以上過ぎたころ、景色が林や小川のせせらぎに。確実に小田原に近づいている。

小田原停車。ここから箱根登山鉄道線へ。単線なので1駅ずつ停車。
 
視界が一変。
どこもかしこも温泉宿。まさに温泉町。
終点、箱根湯本に到着。

100円循環バスで、B上司推薦の湯へ。
屋内は洗い場ぐらいで、他の湯はみんな露天。
曇り空ではあったが、かんかん照りにはならず、心地よし。
3人、まずは一番上のほうにある、ぬるめの湯を占拠。

「仕事してたことなんか忘れちゃうな~」
「Cもまじめなやつだなぁ。来ればよかったのに~」
平日休みに温泉につかるカンゲキに浸りまくる。

寝て入る湯あり、サウナあり、泡がでるやつあり、打たせ湯あり・・・・
打たせ湯は程よいぬるさで、おそらく20分ぐらい打たせていたと思う。
寝そうになるぐらい。
 
結局1時間半ぐらい浸かったり浸からなかったりしていたのか。
休憩室の畳に大の字になったら、3人とも30分ぐらい本当に寝てしまった。
 
 
 

夜は小田原に下りて、飲み屋へ。
初めて黒ホッピーを飲む。マジで黒ビールみたいだ。だまされてもいい、って感じだ。
料理も量があって味もまずまず。

散々飲んで喰いつつ、次回の企画構想。
どうもまた箱根になりそう。
 
帰りはA上司とまたもやロマンスカーで新宿まで。
車内でさらにビール1缶。
・・・・
 
 
 
 
 
 
午前4時半。

”家の洗面所で座布団を敷いて寝ている自分”を発見してしまう。
 
家に帰ったのはおぼえてるんだがなー。
そのあと何があったのでしょう。 
やっぱり轟沈企画、恐るべし・・・・
 

 

|
|

« For 仙台 | トップページ | 戦え、戦うのだーー(ビリヤード日誌149) »

お仕事」カテゴリの記事

ビール ほか アルコール」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/16056330

この記事へのトラックバック一覧です: 轟沈企画、再び ~箱根・夏~:

« For 仙台 | トップページ | 戦え、戦うのだーー(ビリヤード日誌149) »