« イワユル、コレハ? | トップページ | 新入り(ビリヤード日誌113) »

2007年4月19日 (木曜日)

久々にいっぱい・・・(ビリヤード日誌112)

・・・やりました。
4月17日 火曜日。
 
 
 
 

 開始 20:00→終了 25:30

 一人で練習 バラ球2個 
         (途中ルーティンはさむ)

 見学 ダイゾーくん バラ球4個

 対戦 vs ダイゾーくん 9ボール3先  ×3

     vs マスター 9ボール5先 (マスター上撞き縛り)
 
 観戦 ペアのお客さん同士

     ペアの男性 vs マスター

 対戦 vs 別のお客さん

 
 折りたたみの傘が、何の前触れも無くジョイント部付近でポッキリ折れた。
 「10時には帰る」とメールしたが、ダイゾーくんしかお客さんが来ないので、これ幸い、嫁にはわるいがしばらく「雨宿り」。まとめて撞くことにした。
 
 ルーティンをやってない。
 構えがギクシャクしている。
 そして・・・
 
 マスター「もうそろそろ、上と下撞くのは間違わないようにしないと!」
 kome「上下ちゃんと撞いてるつもりなんですが」
 マスター「じゃ、上、撞いてみて」
 kome-(構える)
 マスター「それ、下撞いてます」
 kome「へ?!」
 マスター「下に見えます。「上」って、もっと上ですよ」
     -(構える)
 マスター「ボクがどこ撞いてるか、傍からよく見て!ここだよ、ココ!」
 
 
 えらい上だ・・・・

 kome「私、普段そんな上撞いてなかったです」
 マスター「じゃあ(いまから)撞いて! やってみて」
 kome-(構える)
 マスター「ブリッジをオープンにしないで、ちゃんと「フタ」して!キツキツで動かないくらいに!」
 kome-(キツキツ→撞く)
 マスター「そうそう!しっかり上の回転がついてますよ。」

 球の高さの中心の感覚がちょっと下にずれているようだ。
 それに、手球の「フチ」がちゃんとつけてなかったみたい。

 そして・・・・

 マスター「”三つ子の魂”じゃないですけど、いつもどうしても”下”で攻めがちですよね」
      「”下”はキューミスしやすいですよね。力加減も難しい。
       ”上”で”ナリ”で攻めるようすると、球の自然の動きに近いので安定します。
      「まずは”ナリ”の動きで考えていくようにしないと」

 たぶん今まで”ちょんまげ”が怖かったんだと思う。
 ”上”を撞くことをしていないから、”上”を撞いたときの動きがイメージできていないのだろう。
 ”上”で”ナリ”をもっとトライしていこう。チョークつけて、きっちり「フタ」しとけば、大丈夫。

 

|
|

« イワユル、コレハ? | トップページ | 新入り(ビリヤード日誌113) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/14775017

この記事へのトラックバック一覧です: 久々にいっぱい・・・(ビリヤード日誌112):

« イワユル、コレハ? | トップページ | 新入り(ビリヤード日誌113) »