« 思う人には思われず・・・ | トップページ | やらせてもらいました(ビリヤード日誌109) »

2007年3月15日 (木曜日)

恥ずかしいビデオ(ビリヤード日誌108)

金曜日の試合のビデオを借りてきてます。
そりゃー恥ずかしーだーねー。
 
 
 
 

気がつくこと、言われたこと、思い出したこと

・他の人と比べて、私は上体が上がるのが早い。
 特に、イレそこなったときがそう。

 試合後言われたのが「『上体をあげない』『出し過ぎ』というよりも、
 『撞き終わりをしっかりみてない』。撞き終わりを決めましょう。」

・戦術的に、もっとなにかできることがあったかも。
 ブレークの仕方はどうだったか。
 2個目でダシが難しい局面で無理矢理ダシにいくのか。etc.
 イレにつっこみすぎたかもしれない。
 状況判断の冷静さについては「準備不足」か。

・必要なフリはとれたか。
 とにかく、「何かを恐れないこと」。

・「下を撞かないで継続させる工夫」。
 まだパターンを数刻む必要がある。
 
・7フレ以降、キューの振り方がカクカクし始めた。カク・カク・バチン。
 滑らかな振り子運動とはほど遠い。

・ビデオを見ていて思い出した!実はとてもとても気になる場面が!

 2フレ、4ー5ー9と取る場面があるのだが、サイド4番逆フリをまわして5番に出すところで、撞いたときに違和感があった。撞いた感覚が少し重たいように感じたのだ。

 問題は、「もしかすると2度撞き??」ということが一瞬脳裏をよぎったのだが、確証が持てないままそのままプレーしてしまった、ということだ。

 ビリヤードは紳士のスポーツだ。疑わしきは「自ら罰する」ぐらいの気持ちがないといけない。
 どっち付かずのふわふわした気持ちが、その後の集中力を削いだことはなかったか。
 周囲に確認する必要があったかもしれない。しかし、へんな感じがしたのだから、もうそれだけでスパッと自己申告してすっきりと次のプレーを行うべきだったと思う。

 ビデオをコマ送りにして10回ぐらい見てみた。キューが相当前に出ていて4番に当たった後の手球にキュー先が重なって見えるコマが2枚ほどある。手球が飛んでる。やっぱりやっちゃってたんだろうか・・・・。

 きっとやっちゃってたに違いない。
 やっぱりごめんなさいだ。ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい。
 えらい自己嫌悪。はあ〜。これは「失格」だ。
 やっぱり恥ずかしいビデオだった。
 もう二度とこんなことはしないようにしなければ。ああ。
 
 

|
|

« 思う人には思われず・・・ | トップページ | やらせてもらいました(ビリヤード日誌109) »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

今後のビリヤード人生に役にたてて下さいな(^-^)
明日は頑張ってきます。

投稿: TANI | 2007年3月16日 (金曜日) 21:48

コメントありがとうございます。
何事も潔くやらないといけませんね。本当に反省です。

投稿: kome | 2007年3月16日 (金曜日) 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/14267068

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしいビデオ(ビリヤード日誌108):

« 思う人には思われず・・・ | トップページ | やらせてもらいました(ビリヤード日誌109) »