« 帰ってきた!ビリヤード日誌54 | トップページ | 帰ってきた!ビリヤード日誌56 »

2005年9月14日 (水曜日)

帰ってきた!ビリヤード日誌55

 仕事のあと、店に。

 ニッスィー、トシくんと、マスターも入り

 「第一回 輝け!CornerPocket 空クッション 選手権」 

 を開催。

 白球2個、赤球1個を使用。
 参加者はチップを20枚ずつ持ってゲームスタート。
 どちらかの白球を撞いて、クッションに入れてからもうひとつの白球に当てる。
 今回はニッスィー、トシくん、私、マスターの順。マスター以外は、1クッション、2クッションを交互に狙っていく(ニッスィー=1、トシくん=2、私=1、ニッスィー=2、トシくん=1、私=2、・・・・)。マスターは必ず2クッション。規定数以上にクッションさせてもかまわない。
 失敗は、規定数以上のクッションが出来ないこと、ノークッション以外の通常のファウル、それと、白球に当たる前に赤球に当たってしまうこと(=赤球は「ブロッカー」)。失敗したプレーヤーは手持ちのチップを1枚場に出す。成功したプレーヤーは、場に出ているチップを総取りする(なければそのまま)。成功した上に的球をポケットすると、他のプレーヤーからチップを1枚ずつもらうことが出来る。
 ポケットした球はお互いはなれた、フット、センター、トップの各ポイントへ再配置。
 すべてのチップを失ったプレーヤーが出た時点でゲーム終了。チップの数で勝敗を競う。

 結果は、トシくん優勝!

 結構、おもしろいね。2クッションの発想ができるか、パターンを知っているかが重要。

 ついでに、マスターから「プラス2システム」の解説。説明が難しいので後に譲るが、とにかく2クッションで、思ったところにくるねー。うんうん。

 今夜はおもしろかったな。
 
 ストロークは矯正中。スムーズに突き出すことを意識しよう。

 うわっ、今夜も4時近くになってしまったぞーい!

|
|

« 帰ってきた!ビリヤード日誌54 | トップページ | 帰ってきた!ビリヤード日誌56 »

ビリヤード」カテゴリの記事

ビール ほか アルコール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/5944632

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた!ビリヤード日誌55:

« 帰ってきた!ビリヤード日誌54 | トップページ | 帰ってきた!ビリヤード日誌56 »