« 一年・・・・ | トップページ | ビリヤード日誌49 »

2005年5月22日 (日曜日)

ビリヤード日誌48

 またもやオジャマ虫、ミドルクラス戦。

 エントリー9名。2プール(4名/5名)総当たり戦、4ボール3先(4名プール)、2先(5名プール)。

 4名プール、私とカトーさん、ソンソン、トシ君。

 試合に入る前に、やたらダルい私にソンソンとカトーさんが肩もみしてくれましたん。
 カトーさん「ふつうここ押すと痛いんだけど・・・」
 私「いやー、気持ちいいっすよ!」
 カトーさん「むちゃくちゃ凝ってるね。前に揉んだ65才のじーさんより凝ってるよ」
 私「普段、だれも揉んでくれないんで」
 カトーさん「『てもみん』でも行けよー、1000円だろー?」
 ソンソン、カトーさん、只でやってくれてアリガトー!!!!

 5名プール4戦のあと、4名プールの初戦でカトーさんと。
 撞き切り1本ありでリードを保ち、なんとか3−2で勝利。
 やっと試合の連敗ストップ!
 やっぱり肩揉んでくれてアリガトーーー−!

2戦目、ソンソン。
 1−1の後3ゲーム目。短クッションから短クッションへ8番を残す。カットでコーナーを狙ってしまい、当たらずファウル。同じミスでも、当てにいかなアカン。
 これで勝機が逃げたか、2−3で負け。

 2戦目終了で全員1勝1敗。3戦目に勝った人が決勝トーナメントという、判りやすい展開。
 しかし、3戦目は今日どう見ても好調のトシ君。アカンかなー?
 始まってみると、意外にも2ゲーム先取。あれ、イケルかなー?
 でも、結局まくられてしまい、2−3で負け。うーん、頑張ったんだけどなー。

 決勝トーナメント、4人プール、カトーさん、トシ君。5人プール、ハナワさん、Miss MYERS'S。そして決勝戦はカトーさんとトシ君。4人プールから2人決勝なら、負けてもしゃーないか(言い訳)。

 試合は白熱の大接戦、2−2ダブリー。
 
 
 
 
 
 そして優勝は、
 
 
 
 
 
 
 
 ついに無冠の帝王返上、若頭トシ君でしたーーーー!
 オメデトー。やっぱり今日はスキがなかったね!
 決定の瞬間、そして表彰式、みんなで大拍手で祝福の嵐。みんな、待ってたね(特にMiss MYERS'Sは決勝戦審判で、トシ君にスコア余計に付けミスするぐらい待っていた)。
 
 早速祝勝会場(若旦那の焼肉屋さん)に場所を移し、乾杯!
 「肩の荷が下りた」と感慨にふけるマスター。本日参戦、トシ君の友人モッちゃん、Miss MYERS'S、悔しい準優勝カトーさん、ニッスィーと私がトシ君を囲み、朝の5時半をまわるまで飲み続け。

 トシ君、Miss MYERS'S、無事に帰るのだぞ!

|
|

« 一年・・・・ | トップページ | ビリヤード日誌49 »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/4231902

この記事へのトラックバック一覧です: ビリヤード日誌48:

« 一年・・・・ | トップページ | ビリヤード日誌49 »