« ビリヤード日誌 16 | トップページ | ビリヤード日誌 18 »

2004年6月15日 (火曜日)

ビリヤード日誌 17

 若旦那ラストナイン5先。
 箸にも棒にもかからず0−5の負け。
 こんなにひどいのか、とさすがにがっくり。

 簡単な球が入らないのだ。
 キューの先の出所、ラインにのせること、導線を意識して撞いて見てはどうかと若旦那。
 とりあえず試してみます。

 しかし、なにか心が落ち着かないのよね。仕事が忙しくなっているからか、時間が気になり、焦ってゲームしている気がする。

 キューでたたいているように見える、とも。やっぱりあせってんのかなぁ。肘から下の振り子運動を基本したストロークができていないということだ。

 自分のフォーム、ストロークをチェックし、落ち着いてゲームが出来るよう、気持ちを整えなければ・・・・。

|
|

« ビリヤード日誌 16 | トップページ | ビリヤード日誌 18 »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/770430

この記事へのトラックバック一覧です: ビリヤード日誌 17:

« ビリヤード日誌 16 | トップページ | ビリヤード日誌 18 »