« リンク、感謝です! | トップページ | ビリヤード日誌 7 »

2004年5月25日 (火曜日)

ビリヤード日誌 6

今日も仕事が早上がり。

7時45分ごろ店に到着。
前回ビギナーズチャンプが既に練習していた。
チャンプも金曜日は、何度か決定的場面で苦しんでいたのだ。
話は勢い金曜日の感想戦に。

マスターが、わたしの第1戦のビデオを映してくれた。
勝負所は6番だと思っていたが、マスターは、「それももちろんだが、その後にもポイントはあった」と。
6番ミスのあと、再び出番が回って来た場面。撞き切れたはずだというのだ。
短クッションから見て、左右それぞれのポケットに30度ぐらいの位置に球が残り、9番は左長クッション沿い、サイドポケットの向こう側の配置であった。左の球を入れたあとの手球の配置をセンターポイント近くに持ってくれば、次の右の球を入れた後に、手球は何もしなくても左長クッション沿いに寄り、反対側のコーナーポケットに向かってまっすぐ狙えたはずだと。

マスター、自ら配置し、撞いてみる。
手球は左的球に当たった後、長クッションの跳ね返りを利用してセンタースポットへ。
そこから、右的球に当たった後、今度は短クッションで跳ね返り、吸い寄せられるように左長クッション沿いへ。
いとも簡単に再現。

しばらくこのクッションを利用した手球のダシを練習。

今日のポイントは、・・・上述!

さて、マスターに許可をもらったので、お店の紹介を。
お店の名前はcorner pocket
お近くの方はどうぞ!

|
|

« リンク、感謝です! | トップページ | ビリヤード日誌 7 »

ビリヤード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33918/650239

この記事へのトラックバック一覧です: ビリヤード日誌 6:

« リンク、感謝です! | トップページ | ビリヤード日誌 7 »